divka ディウカ ドレープカットソー

TW-07-003

17,280円(税込)

divka ディウカ ドレープカットソー


薄手のカットソー生地でたっぷりとした布の量は
体が入ると空気感を持って体を纏い
動く度にか軽やかにドレープが踊ります。
袖は細めで長めなのでたくし上げてシワを作るようにしてお召しください。
アッシュ系の柔らかいグレーで涼やかな色。

「un-form」

思わぬアクシデントによる意外性が生み出す
儚くも複雑なニュアンスと
ディウカ得意のドレープやカッティングの技術が融合した
コレクションです。


品質
本体:レーヨン 50%, 綿40%, 絹10%

カラー:light grey

サイズ:2
着丈:約110cm(一番長い位置)
*着用すると着丈は少し上がります。
店頭スタッフによる平置き採寸です。

在庫店舗:新宿東口、渋谷


  
divka ディウカ

2011年よりデザインチームとして設立され、
ファッションを通して様々なプロジェクトを展開。
実験的なプロジェクトの根底にあるのは
作品と出会った人々と私たちの作品を通して、
時間や場所を越えてコミュニケートするという想いです。

デザイナー 田中崇順
ロンドンのセントラル・セント・マーティンズ美術大学ファション科在学中から
John Galliano/Christian DiorやMiki Fukaiで経験を積む。
2006年、同校をファーストクラスで卒業する。
帰国後、デザイナーブランドにて経験を積む。

パタンナー 松本志行
文化ファッション大学院大学在学中から合同展示会にて作品を発表するなど
精力的に活動する。複数のデザイナーズブランドにて経験を積み、同校を優れた成績で卒業する。


作家・ブランドから探す