カガリユウスケ 長財布 black

mw07-BK

45,360円(税込)

カガリユウスケ 長財布 black

カガリユウスケの作品のなかでも新しい手法を使った「黒い壁」
経年変化の終点の色、もう何処にも行かない黒い色。
それでもゆるやかに変化していく黒の経年変化をお楽しみください。

内側にポケットが1ヶ所、
カード入れが12ヶ所、
お札入れが2ヶ所、
小銭入れが1ヶ所ございます。


素材:leather / putty coating(炭酸カルシウムを使用)
サイズ:H11cm × W20cm × D3.5cm
カラー;black
made in japan


※一点ものお作品です。店舗や他サイトでも販売している作品については、時間差で販売済みとなってしまう場合もございます。
予めご了承くださいませ。
※質感を強調させるための炭酸カルシウムが一部結晶化して白濁する場合がございます。
軽い白浮きなどは水を指などにつけて、傷の表面をさっと撫でると消すことができます。
※加工上、表面がざらついていますが使い込むうちに凹凸が磨耗して引っかかりは軽減していきます。
※加工の性質上ひび割れや剥離が起こる可能性がございます。
※塗装をひとつひとつ施しておりますので、色味や風合いはそれぞれ異なります。


カガリユウスケ

カバン作家。
革にパテを塗る独自の手法で、洗練された退廃性を表現する。

「 カバン = 空間 = 壁 」
作る事。描く事。写真に撮る事。
たぶん全部の手段が自分の目に映した事からしか始める事が出来ないと思うんだ。
都市で生活する以上、ボクには壁が、コンクリートが作り出す空間の連続性が魅力的な風景として目に映る。
巨大なジャンクション。地下鉄の駅。経年変化で様々な柄を得た下町の壁。廃墟。工場。
雨の日の壁の色。様々な風景。
それを自分で作る事が出来たら。
それを持ち歩く事が出来たら。
たぶん、そういう事だと思うんです。


  

作家・ブランドから探す