IN-PROCESS BY HALL OHARA ワンピース IPSS14601

IN-PROCESS BY HALL OHARA

29,160円(税込)

IN-PROCESS BY HALL OHARA ワンピース IPSS14601


IN-PROCESS BY HALL OHARA ワンピース IPSS14601

IN-PROCESS BY HALL OHARA ワンピース IPSS14601
フロントスタイル


IN-PROCESS BY HALL OHARA ワンピース IPSS14601
バックスタイル


IN-PROCESS BY HALL OHARA ワンピース IPSS14601
鮮やかで細部まではっきりとしたプリント


IN-PROCESS BY HALL OHARA ワンピース IPSS14601
背中にコンシールファスナーがあります

IN-PROCESS BY HALL OHARA の ワンピース IPSS14601。

IN-PROCESS BY HALL OHARA 2014 S/S テーマは”IDYLLIC"
記憶の中で甦る、平穏な、楽しかった、美しい、牧歌的な感覚がシーズン・コンセプト。
旅での美しい思い出、子供の頃に遊びにいった場所での楽しい思い出、
趣味で集めていたものに想いを寄せる感覚、そんな感情を表現したコレクションです。

記憶の中の喜びや楽しみが、強みになる時もある。IDYLLICな思い出を胸に。


着丈:約87cm 肩幅:約46.5cm 身幅:約50cm 袖丈:約18cm
試着スタッフの感想
着丈は身長159cmで膝上(膝小僧にかかくくらい)の短くなりすぎない長さ。
裾幅に向けて広がりすぎず、ストレートにすとんと落ちる感じのシルエット。
ゆったりではないけれど動きやすい適度な身幅感があります。
カラータイツで色のコーディネートや、ヒールのあるシューズだと大人っぽく、
ペタンコのシューズで可愛らしく、と足下で雰囲気を変えて楽しむ事ができます。

表地:ポリエステル100%
裏地:ポリエステル100%
サイズ:M

IN-PROCESS BY HALL OHARA  
IN-PROCESS BY HALL OHARA

IN-PROCESS BY HALL OHARAは、ロンドンのセントラル・セント・マーティンズ美術大学を共に首席卒の、スティーブン・ホールと大原由梨佳による独創的アイデアから生み出される。
春夏'06にブリティッシュ・ファッション・カウンシルより新人デザイナーに寄与されるNEW GENERATION賞を受賞し、ロンドン・コレクションにてデビュー。2010/11年秋冬より、東京コレクション参加。
ブランドが掲げる理念とデザインへのアプローチにおいて、コンセプトにある「洋服が作られる過程にあるエネルギーを捉える」事がベースとなっている。

IN-PROCESS is the brainchild of Central Saint Martins graduates Steven Hall and Yurika Ohara.
IN-PROCESS was launched Spring/Summer 2010 and has been participataing during JFW since Autumn/Winter 2010/11.
IN-PROCESS's core values and approach to design is based around it's concept "Capturing the energy of a garment that is in the process of being made".

作家・ブランドから探す