IN-PROCESS BY HALL OHARA DRAPY SHIRTS ドレープシャツ

IN-PROCESS BY HALL OHARA

34,560円(税込)

IN-PROCESS BY HALL OHARA DRAPY SHIRTS ドレープシャツ


IN-PROCESS BY HALL OHARA DRAPY SHIRTS ドレープシャツ

IN-PROCESS BY HALL OHARA DRAPY SHIRTS ドレープシャツ

IN-PROCESS BY HALL OHARA DRAPY SHIRTS ドレープシャツ

IN-PROCESS BY HALL OHARA DRAPY SHIRTS ドレープシャツ



IN-PROCESS BY HALL OHARA DRAPY SHIRTS ドレープシャツ

IN-PROCESS BY HALL OHARA の DRAPY SHIRTS ドレープシャツ 。


前身頃の明るいチェックと脇、背中の暖かみのあるチェックが、
表情の違いを楽しませてくれます。
丈は長めで裾に向かうほどにAラインのフレアーシルエットに動きがみられ
着るのが楽しくなる一着です。

取り扱い店舗:新宿新南口店

サイズ:M
着丈:約79cm 肩幅:約39cm 身幅:約80cm 袖丈:約56cm
MAIN:ポリエステル59%
   キュプロ41%
2ND SECTION:ポリエステル34%
       アクリル29%
       ウール19%
       モヘア16%
       ナイロン2%
COLOUR:S.PINK

IN-PROCESS BY HALL OHARA  
IN-PROCESS BY HALL OHARA

IN-PROCESS BY HALL OHARAは、ロンドンのセントラル・セント・マーティンズ美術大学を共に首席卒の、スティーブン・ホールと大原由梨佳による独創的アイデアから生み出される。
春夏'06にブリティッシュ・ファッション・カウンシルより新人デザイナーに寄与されるNEW GENERATION賞を受賞し、ロンドン・コレクションにてデビュー。2010/11年秋冬より、東京コレクション参加。
ブランドが掲げる理念とデザインへのアプローチにおいて、コンセプトにある「洋服が作られる過程にあるエネルギーを捉える」事がベースとなっている。

IN-PROCESS is the brainchild of Central Saint Martins graduates Steven Hall and Yurika Ohara.
IN-PROCESS was launched Spring/Summer 2010 and has been participataing during JFW since Autumn/Winter 2010/11.
IN-PROCESS's core values and approach to design is based around it's concept "Capturing the energy of a garment that is in the process of being made".

作家・ブランドから探す