カガリユウスケ 電線 トート バッグ wh ホワイト

w17-01 wh

27,000円(税込)

カガリユウスケ 電線 トート バッグ wh ホワイト

革の上から建築材のパテを塗り、2週間以上乾燥させる。
ミシン目はパテで埋めていく。
彫刻的な一体感が生まれ、より壁らしさが増す。
塗りと乾燥を何度か繰り返し、ようやく生まれる「白い壁」

本当の完成はこれからです。

時間が経過し年月の積層を経て、「壁」は完成する。


※8枚目以降のお写真は、1年半~2年使用したものです。


素材:leather / putty coating
サイズ:H370mm × W350mm × D20mm
カラー;white
made in japan

※オーダーにてお承りいたします。制作期間は3ヶ月から4ヶ月を頂戴します。


※加工の性質上ひび割れや剥離が起こる可能性がございます。
※塗装をひとつひとつ施しておりますので、色味や風合いはそれぞれ異なります。


カガリユウスケ

カバン作家。
革にパテを塗る独自の手法で、洗練された退廃性を表現する。

「 カバン = 空間 = 壁 」
作る事。描く事。写真に撮る事。
たぶん全部の手段が自分の目に映した事からしか始める事が出来ないと思うんだ。
都市で生活する以上、ボクには壁が、コンクリートが作り出す空間の連続性が魅力的な風景として目に映る。
巨大なジャンクション。地下鉄の駅。経年変化で様々な柄を得た下町の壁。廃墟。工場。
雨の日の壁の色。様々な風景。
それを自分で作る事が出来たら。
それを持ち歩く事が出来たら。
たぶん、そういう事だと思うんです。


  

作家・ブランドから探す