【剣と魔法のファンタジー展】 WitchGlinde flying light コウモリの ペンダントトップ

【剣と魔法のファンタジー展】 WitchGlinde flying light ペンダントトップ

9,600円(税込)

チェーン
購入数

【剣と魔法のファンタジー展】 WitchGlinde flying light コウモリの ペンダントトップ


魔女グリンデが住んでいた森に生息する
オオコウモリ科の蝙蝠「flying light」。
光る角を使い虫をおびき寄せて捕食する。
目はあまり良くなく、
角から発せられる超音波で物体を把握する。

*ペンダントトップのみの販売となります。
*チェーン別売り
シルバーチェーン 細め 45cm (SV925)+1,200円
シルバーチェーン 太め 45cm (SV925)+1,200円
オプションよりお選び頂けます。
太さの差は5枚目の写真をご参照くださいませ。
モデルは細めのチェーンを着用しております。


素材:シルバー

サイズ:
全体、タテ約3cm、ヨコ約1cm
コウモリのモチーフ、タテ約2cm、ヨコ約0.7cm(一番幅のある箇所)

【剣と魔法のファンタジー展】 開催日時 
A STORY TOKYO 新宿新南口 2016年10月20日(木)〜11月23日(水・祝)
A STORY TOKYO 渋谷  2016年11月25日(金)〜2017年1月9日(月・祝)

世界征服を企む魔王やその手下達。
現実世界には存在しない不思議な種族やモンスター、ドラゴン達。
そしてそれらに立ち向かう為、冒険の旅に出る勇者とその仲間達。

一度は誰もが勇者となり旅したであろう空想の世界をテーマにした合同展覧会。


*ご利用の端末ディスプレイにより画像と実物の色味が異なる場合があります。
*時間差で販売済みとなってしまう場合もございます。予めご了承ください。

WitchGlinde


遥か昔、霧に包まれた深い深い森の中で一人の魔女が住んでいた。
名はグリンデ。
グリンデは姿を消したのち
人々の記憶から忘れられたかのように思われたが、
その森は存在し、ごく一部の人間に彼女の伝説は語り継がれていた。

作家・ブランドから探す